犯人を反省させることが目的

プロができること

犯人が反省しないで何度も悪口を書き込む場合は、裁判を起こした方が良いです。
犯人が書き込むたびにプロに削除依頼を要請すると、そのたびに費用が発生します。
費用がもったいないので、きちんと反省させた方が良いでしょう。
裁判を起こす時は、手続きが必要です。
事態が大きくなるので、裁判を起こすことに抵抗を感じている人がいるでしょう。

ですが、犯人が反省しないとずっと同じことの繰り返しです。
プロに裁判を起こしたいことを伝えれば、手続きを手伝ってくれます。
わからないことを質問できるので、スムーズに準備が整うでしょう。
1人で裁判を起こすのは、心細いと思います。
プロからアドバイスをもらいながら、準備を進めてください。

弁護士を紹介してもらう

裁判を起こすなら、弁護士が必要です。
ネットのトラブルに詳しい弁護士を見つけてください。
ネットの書き込みを削除してくれるプロに相談すれば、おすすめの弁護士を紹介してもらえます。
プロが紹介する弁護士だったら、これまでにたくさんの人の依頼を受けて解決してきた人だと判断できます。
裁判で、良い結果を出してくれるでしょう。

自分で弁護士を見つけようと思っても、調べるとたくさんの人が出てくるので誰が良いのか判断できないと思います。
プロから、おすすめの人を聞いてください。
最初に紹介された人が、自分と相性が良いかわかりません。
何人か紹介してもらうと良いですね。
順番に弁護士と話し合って、相性の良い人を見つけてください。


シェアする

B!